英語のイディオム:hair of the dogの意味と使い方

hair of the dogのパンダの絵今日のフレーズ

「hair of the dog」という英語のイディオム、直訳すると「イヌの毛」といった訳になりますよね。この英語のイディオム「hair of the dog」は日常会話でどのような意味で使われているのでしょう。「hair of the dog」の直訳から想像するとなんだか「毛」にまつわる表現のような気がしますが、全く違った意味合いなのです。そこで今回は、英語のイディオム「hair of the dog」の意味と使い方を詳しくみていきます。

スポンサーリンク

hair of the dogの意味と使い方

英語のイディオム「hair of the dog」は「むかえ酒」という意味です。お酒を飲みすぎたら二日酔いになりますが、二日酔いの日にまた酒を飲むといいといった場合に使われます。日本語の「むかえ酒」と同じです。

hair of the dogの語源

元々は「hair of the dog that bit you」という形で使われていたものが「hair of the dog」と短く使われるようになったそうです。「イヌに噛まれたらそのイヌの毛をもんで傷口に当てるとよい」といった意味で使われていたそうで、それがいつの間にか「むかえ酒」といった意味合いになったとか。

hair of the dogの意味と使い方

hair of the dogの使い方

ここでは英語のイディオム「hair of the dog」の使い方を詳しくみていきましょう。

You have a hangover? Have a hair of the dog that bit you. (二日酔いか?そら、むかえ酒だな。)

No! I don’t drink anymore….(いいや!もう飲まない…)


How is Paul? (ポールはどうだ?)

Hair of the dog didn’t make him feel better. (むかえ酒もダメだったみたいだよ。)

今日のフレーズ

hair of the dogのフレーズ

英語のイディオム「hair of the dog」を使った今日のフレーズは「Hair of the dog won’t cure your hangover…」「むかえ酒しても二日酔いは治らないよ。。。」です。二日酔いの人がまたお酒を飲もうとしているむかえ酒をすすめられた、といった場合に使えるフレーズです。

まとめ

ここまで英語のイディオム「hair of the dog」の意味と使い方を詳しくみてきました。「bite the dog that bit you」という英語のイディオムも「hair of the dog」同様に使われることがあります。一緒に覚えておくといいですね。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました