英語のイディオム:call off the dogsの意味と使い方

call off the dogsのパンダの絵今日のフレーズ

「call off the dogs」という英語のイディオム、「call off」が「中止する/やめさせる」といった意味なので直訳すると「イヌを止めさせる」といった訳になりますよね。しかしこれではイマイチどのような意味で使われているのかイメージが湧いてきません。そこで今回は、英語のイディオム「call off the dogs」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

call off the dogsの意味

英語のイディオム「call off the dogs」は「追求を止める」や「責めるのを止める」といった意味です。「他の人への攻撃や批判を止めるように言う」、「他の人を貶めるような口撃を止めるように言う」といったニュアンスで使われています。

call off the dogsの使い方

call off the dogsの使い方

ここでは英語のイディオム「call off the dogs」の使い方を詳しくみていきましょう。

Let’s call off the dogs. (もう止めないか。)

Yeah. He’s been punished enough. (だな。彼はもう十分罰をうけたよ。)


I am not about to call off the dogs. (僕は追求を止めるつもりはないよ。)

Same here. I want to know the truth. (僕もだよ。本当のことが知りたい。)

今日のフレーズ

call off the dogsのフレーズ

英語のイディオム「call off the dogs」を使った今日のフレーズは「Please call off the dogs.」「もう止めてくれないか。」です。自分がやったことに対して、あるいは言ったことに対して口撃をうけ続けている。もう十分やったことは理解しているから追求・口撃を止めてと言いたい際に使えます。

まとめ

ここまで英語のイディオム「call off the dogs」の意味と使い方を詳しくみてきました。英語のイディオム「call off the dogs」は「call off one’s dogs」という形でも使われているので、しっかり覚えておきましょう。追求を続ける目の前の相手には「Please call off the dogs.」と「Please call off your dogs.」が使えるんですね。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました