eigo-lab

今日のフレーズ

英語のイディオム:stand forの意味と使い方

この英語のイディオム「stand for」は「~を表す」以外にも「~を支持する・味方する」「~を我慢する」「~に立候補する・~のために戦う」といった意味があります。今回は、この英語のイディオム「stand for」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。
今日のフレーズ

英語のイディオム:make believeの意味と使い方

英語のイディオム「make believe」は「~のフリをする」という意味で使われてい表現です。この「make believe」と似た表現で、「make 人 believe ~:人に~を信じさせる」がありますよね。
今日のフレーズ

英語のイディオム:get out ofの意味と使い方

英語のイディオム「get out of」は「~の外へ出る」という意味で中学の頃に習いましたよね。ところが、日常会話で出てくる「get out of」は「~の外へ出る」以外に「~を避ける」や「~をやめる」といった意味でも使われています。
今日のフレーズ

英語のイディオム:give upの意味と使い方

英語のイディオム「give up」は「あきらめる」という意味で覚えましたよね。ところが、英語の「give up」は日本語の「ギブアップ」と少し違った意味合いで使われることが多いです
今日のフレーズ

英語のイディオム:get offの意味と使い方

英語のイディオム「get off」は「(乗物から)降りる」という意味だと、中学の頃に習いましたよね。ところが、英語のイディオム「get off」は「(乗物から)降りる」という意味以外にも使われている表現なのです。
今日のフレーズ

英語のイディオム:get onの意味と使い方

英語のイディオム「get on」は「乗る」「登る・上がる」「うまくいく」などの意味でよく使われています。「get on」が「乗る」「登る・上がる」「うまくいく」の意味で使われる場面、その使い方を詳しくみていきます。
今日のフレーズ

英語のイディオム:get inの意味と使い方

英語のイディオム「get in」には「入る」「乗り込む」「到着する」といった意味で、日常的にもよく使われているイディオムです。
今日のフレーズ

英語のイディオム:be used toの意味と使い方

英語のイディオム「be used to」は「~に慣れている」という意味です。「used to」ってのもありますよね。でも、「used to」は「昔は~したものだ」といった意味で、ここで紹介する「be used to」とは違うのです。
Blog

コロナにかかってしまった7月

とうとうかかってしまいました、コロナに。 なんだか頭が重いな~、熱中症かな~、それともまたまた蓄膿症がでてきちゃったかな~と思わされた連休初日の土曜日の夕方。まさか、コロナではないでしょうと思っていたら、夜遅くに高熱。連休ということ...
子供と英語

夏休みのおうち時間は、英語を使って遊んじゃおう!

学校はもうすぐ夏休み。「外で遊ぶには暑すぎる」「人ごみの中は避けたい」といった日もありますよね。お外に出たくない日は、お家でビデオゲームやYoutube三昧なんて日も。
タイトルとURLをコピーしました