英語のイディオム:wild-goose chaseの意味と使い方

wild-goose chaseのパンダの絵今日のフレーズ

「wild-goose chase」という英語のイディオム、直訳すると「野生のガチョウを追いかける」といった意味になりますよね。日常では、野生のガチョウを追いかけることって狩りでもしない限りないですよね。そこで今回は、英語のイディオム「wild-goose chase」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

wild-goose chaseの意味

英語のイディオム「wild-goose chase」は「無駄な追跡」「骨折り損」という意味です。ない物を求めて追いかけること無駄足を運ぶこと無駄骨を折ることといったニュアンスで、見込みのない計画や話しのことを「wild-goose chase」と言うことができます。

「wild-goose chase」は「wild goose chase」と書かれていることも多いですよ。

wild-goose chaseの使い方

wild-goose chaseの使い方

ここでは英語のイディオム「wild-goose chase」の使い方を詳しくみていきましょう。

What were you doing? I was looking for you. (どこにいたんだ?探してたんだぞ。)

My boss sent me on a wild-goose chase…(ボスに無意味なことさせられてたのさ。)


Did you find anything? (何か見つかったか?)

Nothing. I feel like this is a wild-goose chase..(いいや。無駄骨な気がすけど..。)

今日のフレーズ

wild-goose chaseのフレーズ

英語のイディオム「wild-goose chase」を使った今日のフレーズは「It turned out to be a wild-goose chase.」「骨折り損だったんだよ。」です。探していた物が「あるはずがないもの」だった、精を出していたことが「見込みがないもの」だったといった場合に使えるフレーズです。

まとめ

ここまで英語のイディオム「wild-goose chase」の意味と使い方を詳しくみてきました。「無駄足だったよ」「骨折り損だった」と言いたいときに使えるフレーズです。「a wild-goose chase」という形で使われるので「a」を忘れないようにしましょう。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました