今日のフレーズ

今日のフレーズ

英語のイディオム:tie downの意味と使い方

「tie down」という英語のイディオム、見聞きしたことがある方も多いと思います。直訳すると「下に縛る」となりますが、実際には少し違った意味合いで使われています。そこで今回は、英語のイディオム「tie down」の意味と使い方を詳しくみていきますよ。
今日のフレーズ

英語のイディオム:tie backの意味と使い方

「tie back」という英語のイディオム、ドラマや映画で耳にしたことがある方も多いと思います。英語のイディオム「tie back」は通常「tie XX back」といった形で使われているのですが、いったいどのような意味で使われているのでしょう。
今日のフレーズ

英語のイディオム:tied to (one’s) apron stringsの意味と使い方

「tied to (one's) apron strings」という英語のイディオム、「エプロンの紐に縛られる」といった訳になりますよね。これはいったいどのような場面を表すイディオムなのでしょう。家の中で誰がエプロンをつけていることが多いか想像しやすいかもですね。
今日のフレーズ

英語のイディオム:tie up trafficの意味と使い方

「tie up traffic」という英語のイディオム、これはいったいどのような意味で使われているのでしょう。「traffic:交通」という単語があることから、何かしら交通に関するイディオムであることは想像ができますよね。
今日のフレーズ

英語のイディオム:cut ties with (someone)の意味と使い方

「cut ties with (someone)」という英語のイディオム、ドラマや映画でも使われているので耳にしたことがある方も多いと思います。直訳すると「~と紐を切る」といった訳になりますよね。しかし、誰かと紐を切る場面って日常的にはそんなにありませんよね。
今日のフレーズ

英語のイディオム:tie withの意味と使い方

「tie with」という英語のイディオムは「~と縛る」という訳にしてしまたくなりますが、違った意味でも使われています。いったいどのような意味で使われているのでしょう。「tie」は「縛る」、「with」は「~と一緒」でしょ、って思ってしまいますよね。
今日のフレーズ

英語のフレーズ:ties that bindの意味と使い方

「ties that bind」という英語のフレーズ、直訳すると「縛るひも」といった訳になってしまいます。ところが、日常会話で「ties that bind」は違った意味合いで使われています。映画や歌のタイトルなどでも使われているんですよね。
今日のフレーズ

英語のイディオム:tie one onの意味と使い方

「tie one on」という英語のイディオム、直訳すると「〇を~に縛る」といった感じの訳になりますよね。ところが、日常会話で出てくる「tie one on」という英語のイディオムは、違った意味で使われています。
今日のフレーズ

英語のイディオム:fit to be tiedの意味と使い方

「fit to be tied」という英語のイディオム、直訳すると「縛られるのにふさわしい」といった訳になってしまいます。日常会話で「縛られるのにふさわしい」といった話をすることなんてないですよね。英語のイディオム「fit to be tied」は直訳とは違った意味で使われているのです。
今日のフレーズ

英語のイディオム:tie the knotの意味と使い方

「tie the knot」という英語のイディオム、日常会話でもよく使われている口語表現です。直訳すると「結び目を縛る」といった訳になってしまいますよね。この直訳では、いったいどのような意味で使われているのか想像しがたいです。
タイトルとURLをコピーしました