「tell」を使ったイディオム9選

「tell」を使ったイディオム9選イディオム集

「tell」を使ったイディオムは本当にたくさんあります。ここでは、その中から厳選して9コを紹介していきます。日常会話でよく使われている表現ばかりなので、しっかり覚えておきたいところです。イディオムを使ったフレーズも一緒に紹介しておきますので、使えそうな場面では使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

tellの意味

「tell」といえば「話す」という意味で覚えている方が多いと思います。ところが辞書で「tell」を引いてみるとそれだけではありません。その中でも「伝える」、「見分ける」と「言う」という意味はよく使われているものなので覚えておきたいところですね。特にここで紹介していくイディオムは、これらの「tell」の意味を覚えておくと分かりやすいと思います。

tell me about it

英語のイディオム「tell me about it」の意味は「わかる、わかる」「本当、そうだよね。」です。相手の言ったことに対して、同調をするときに使われる表現です。

「自分も経験したことがある」、「自分も似たような経験をした」、「自分も相手と同じように思う」という時に使う「わかるー」「ほんとだよ」「そう思うよ」いった日本語と同様です。

「tell me about it」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell me about it」を使ったフレーズは「Tell me about it!」「ホントにそうだよ!」です。カジュアルな場面でよく使われている表現で、相手の言ったことに同調する時に使いますよ。

他にも「tell me about it」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell me about itの意味と使い方」を覗いてみてください。

tell the truth

英語のイディオム「tell the truth」は「本当のことを言う」、「ありのままを言う」という意味です。直訳そのままの意味なので覚えやすいですね。

「tell the truth」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell the truth」を使ったフレーズは「To tell the truth…, I…」「実を言うと…僕…」です。相手に本当のことを言わなければならないけど、言いにくいってなると「ホントはね…」ってなりますよね?

他にも「tell the truth」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell the truthの意味と使い方」を覗いてみてください。

tell the truth

英語のイディオム「tell the truth」は「本当のことを言う」、「ありのままを言う」という意味です。直訳そのままの意味なので覚えやすいですね。

「tell the truth」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell the truth」を使ったフレーズは「To tell the truth…, I…」「実を言うと…僕…」です。相手に本当のことを言わなければならないけど、言いにくいってなると「ホントはね…」ってなりますよね?

他にも「tell the truth」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell the truthの意味と使い方」を覗いてみてください。

tell apart

英語のイディオム「tell apart」は「見分ける」「区別する」といった意味です。似ている「物・人の」違いを見つけ、その「物・人」を区別するといったニュアンスです。よく似た2つの物や人、またはそれ以上の物や人違う部分を区別するといった場面で使われていますよ。

「tell apart」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell apart」を使ったフレーズは「I couldn’t tell them apart.」「彼らの見分けがつかなかったよ。」です。双子に会った話しをしてる際などに使えますよね。あとは「本物」と「偽物」を見分けるとか。

他にも「tell apart」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell apartの意味と使い方」を覗いてみてください。

tell tales

英語のイディオム「tell tales」は「秘密をもらす」「告げ口をする」という意味です。「自分の事ではなく他の人がミスした事や秘密を他人に話す」「他の人の失敗やミスを告げ口する」といったニュアンスです。

「tell tales」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell tales」を使ったフレーズは「Don’t tell tales!」「告げ口するなよ!」です。このフレーズは場面によっては「ゴシップするなよ!」(僕の失敗を言って回るな!)てな意味でも使えますね。

他にも「tell tales」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell talesの意味と使い方」を覗いてみてください。

tell (the) time

英語のイディオム「tell (the) time」は「時間を言う」という意味がありますが、「時間」というよりも「今の時刻を言う」といったニュアンスです。また、子供が時計を読む勉強をするといった場合の「時計を読む」も「tell (the) time」を使います。

「tell (the) time」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell (the) time」を使ったフレーズは「They can’t tell (the) time yet.」「彼らはまだ時計が読めないんだよ。」です。「They haven’ learned to tell (the) time yet.」だと「まだ時計を読むのを習っていない」と同じようなニュアンスです。

他にも「tell (the) time」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell (the) timeの意味と使い方」を覗いてみてください。

tell off

英語のイディオム「tell off」は「(人)に小言を言う」「(人)を叱りつける」という意味です。「大人が子供を叱る」と言った場面で使われたり、「相手のひどい振る舞いに対して文句を言う」といった場面で使われています

「tell off」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell off」を使ったフレーズは「I told him off.」「彼を叱った。」です。このフレーズは場面によっては「彼に文句を言った。」という意味でも使えます。何か悪い事をした場合は「叱る」、あり得ない振る舞いや失礼な態度に対しては「叱る」か「文句を言う」と使えますよ。

他にも「tell (the) time」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell offの意味と使い方」を覗いてみてください。

tell by

英語のイディオム「tell by」は「~でわかる」「~で見分ける」といった意味です。「by」の後ろには「何か」が入り「その何かから分かる」「その何かで見分ける」といったニュアンスです。

「tell by」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell by」を使ったフレーズは「I can tell by your eyes.」「君の目を見ればわかる。」です。歌のタイトルなんかでも使われてますよね。「I can tell by the look of your eyes.」と「the look」をつけると「君の目の様子をみればわかる。」と訳せます。

他にも「tell by」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell byの意味と使い方」を覗いてみてください。

tell the world

英語のイディオム「tell the world」は「公言する」や「みんなに言う・知らせる」という意味です。「言いふらす」といった場面でも「tell the world」が使えます。「何かしらの情報をたくさんの人の間で広まるようにする」といったニュアンスです。

「tell the world」を使ったフレーズ

ここで紹介する「tell the world」を使ったフレーズは「Don’t tell the world!」「みんなに言いふらすなよ。」です。「Don’t tell the whole world.」でも同じように使えます。「みんなに言ってまわるなよ。」の訳でもいいですよね。

他にも「tell the world」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:tell the worldの意味と使い方」を覗いてみてください。

no way to tell

英語のイディオム「no way to tell」は「誰にもわかるはずがない」「誰も知らない」といった意味です。「そのものごとを判断するのは無理」「何かについて答える事は不可能」といったニュアンスです。

「no way to tell」を使ったフレーズ

ここで紹介する「no way to tell」を使ったフレーズは「No way to tell!」「わかるはずないじゃん!」です。場面によっては「そんなの知らないよ!」といった訳でも使えますよね。何か聞かれた事に対して「そんなの誰にもわからない」といった感じです。

他にも「no way to tell」を使ったフレーズを知りたい方は「英語のイディオム:no way to tellの意味と使い方」を覗いてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました