英語のイディオム:keep one’s pants onの意味と使い方

keep one's pants onのパンダの絵今日のフレーズ

「keep one’s pants on」という英語のイディオムは「落ち着いて」という意味で使われている口語表現の一つです。「忍耐強く、冷静に待つ」「興奮しないで落ち着いて待つ」といった意味合いなんですね。そこで今回はこの英語のイディオム「keep one’s pants on」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

keep one’s pants onの意味

英語のイディオム「keep one’s pants on」は「落ち着いて」という意味です。「人、あるいは何かの物事の結果などを待っている間、イライラしたりしないで落ち着いているように」といった意味合いで使われています。

例えば、何かの結果を待っている間、ソワソワしたりイライラしたりしてしまうことってありますよね。そのような状況の人に対して「落ち着いて」というときに使える意表現なのです。また、興奮状態にある相手に対しても「落ち着いて」と使えます。

keep one’s pants onの使い方

ここでは英語のイディオム「keep one’s pants on」の使い方を詳しくみていきましょう。

keep one's pants onの使い方

Are you ready? Let’s go! (準備できた?行こうよ!)

I’m almost ready. Keep your pants on! (もうすぐだから。慌てさせないで。)

準備をしているときに待っている人がイライラしたりすると、反対に慌ててしまって準備がうまくできなくなってしまうことってありますよね。そんな場面での「Keep your pants on!」は「慌てさせないで、落ち着いて待っててよ。」といった感じで使えます。


While we were waiting, I had to keep telling Paul to keep his pants on. (待っている間、ポールになんど落ち着けよって言ったことか。)

I can imagine it. (想像できるよ。)

今日のフレーズ

keep one's pants onのフレーズ

英語のイディオム「keep one’s pants on」を使った今日のフレーズは「Keep your pants on!」「落ち着けよ!」です。何かを待っている間、ワクワクして落ち着きがない、またイライラしたりソワソワしている人に対して使えるフレーズです。

まとめ

ここまで英語のイディオム「keep one’s pants on」の意味と使い方を詳しくみてきました。待ち合わせている人を待っている間や何かの物ごとの結果などを待っている間に落ち着きがない人に対して使えるイディオムです。「Keep your pants on!」と使われることが多いので、しっかり覚えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました