英語のイディオム:a kick in the pantsの意味と使い方

a kick in the pantsのパンダの絵今日のフレーズ

「a kick in the pants」という英語のイディオムは「ひどい目に合わせる」といった意味で使われています。「a kick in the pants」は「パンツの部分を蹴る」ということなので「お尻を蹴る」という意味もあるんです。今回は、この英語のイディオム「a kick in the pants」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

a kick in the pantsの意味

英語のイディオム「a kick in the pants」は「ひどい目に合わせる」「ひどい仕打ち」「痛い目に合わせる」といった意味で使われている口語表現のひとつです。フィジカルな攻撃だけではなく、屈辱的あるいは挫折的な失望感を合わされること、また叱責や叱咤などの意味合いがあります。

a kick in the pantsの使い方

ここでは英語のイディオム「a kick in the pants」の使い方を詳しくみていきましょう。

a kick in the pantsの使い方

He gave me a kick in my pants as he walked by.(彼、通りすがり僕の尻蹴りやがった。)

What?(なんだって?)

*「the」の部分を「my」や「his」「her」に変えてひどい目にあわされる人を


He needs a kick in the pants. (彼は痛い目に合わないとわからないな。)

Yeah. I thinks so.

今日のフレーズ

a kick in the pantsのフレーズ

英語のイディオム「a kick in the pants」を使った今日のフレーズは「We needed a good kick in the pants.」「僕らにはあの叱咤が必要だった。」です。行動をや考えを改めるよう相手を思っての叱咤は「a good kick in the pants」と表すことができます。

まとめ

ここまで英語のイディオム「a kick in the pants」の意味と使い方を詳しくみてきました。お尻を蹴るという意味からひい目に合わせる、そして叱咤と幅広い意味合いがあります。色々な場面を想像しながらフレーズを作って練習をしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました