英語のイディオム:get used to の意味と使い方

get used toのパンダの絵今日のフレーズ

英語のイディオム「get used to」は「~に慣れる」という意味です。日常会話でもよく使われている表現で、海外ドラマや映画で耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。今回はこの英語のイディオム「get used to」の意味と使い方を詳しくみていきたいと思います。

スポンサーリンク

get used to の意味

英語のイディオム「get used to」は「(新しい環境・状況など)に慣れる」「(新しい環境・状況など)になじむ」といった意味です。新しい状況に慣れ親しんだり、新しい人と知り合いになるといった場面などで使われています。変わった人に慣れるといった使い方もできますよ。

get used to の使い方

ここでは英語のイディオム「get used to」の使い方を詳しくみていきましょう。

get used toの使い方

Are you getting used to a new office?(新しいオフィスに慣れてきた?)

No, not yet.(ううん、まだ。)


It took a while to get used to this city when I moved.(引っ越してきて、この街に慣れるまで時間がかかったよ。)

Really? (ほんと?)

今日のフレーズ

get used toのフレーズ

英語のイディオム「get used to」を使った今日のフレーズは「You will get used to it.」「そのうち慣れるよ。」です。新しい環境や状況に馴染めないでいる人、初めてのことで戸惑ってる人などに対して「慣れるさ」と使えるフレーズです。

まとめ

ここまで英語のイディオム「get used to」の意味と使い方を詳しくみてきました。「慣れる」や「馴染む」という場面では「get used to」を使います。日常会話でもよく使われている表現なので、色々な場面を想像しながらフレーズを作って、練習してみてくださいね。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました