英語のイディオム:get by の意味と使い方

get by のパンダの絵 今日のフレーズ

「get by」という英語のイディオム、どのような意味でどのような使い方をするのでしょう。英語のイディオム「get by」は日常会話でよく使われている口語表現の1つです。どのように使われているのか、ここでは「get by」の意味と使い方を詳しくみていきます。

スポンサーリンク

get byの意味

英語のイディオム「get by」には「上手く通り抜ける」「何とかやっていく」といった意味があります。

「上手く通り抜ける」とは「何かの物事を失敗せずにうまくやり通す」と「気づかれずにうまく通り抜ける」「狭い場所を通り抜ける」などといったニュアンスが含まれています。

「何とかやっていく」には「困難な状況や何か不足している状況(金銭的になど)で何とかやる」「何かしらの出来事をどうにかすることができる」といったニュアンスが含まれています。

bet by の使い方

get by の使い方

ここでは英語のイディオム「get by」の意味別に詳しい使い方をみていきましょう。

「上手く通り抜ける」という意味の「get by」

Can you move those boxes? I need to get by with this cart. (それらの箱をどけてもらえる?このカートと通らなくちゃ行けないんだ)

OK. (了解。)


That car is blocking the street. (あの車、道塞いでるよ。)

Do you think we can get by? (通れると思う?)

It’s better to find the other way. (他の道を探した方が良いだろうな。)

「何とかやっていく」という意味の「get by」

How are you doing these days? (最近どう?)

I’m getting by. (どうにかやってるよ。)

金銭的に厳しい、仕事が忙しくてどうしようもない、などの困難な状況下で「どうにかやってる」といった様子です。


How’s your marriage life going? (結婚生活はどう?)

We are getting by. (どうにかやってるよ。)

これは色々な問題あるけど、「どうにかやってるよ」といったニュアンスになります。


How was your trip to Spain? (スペイン旅行はどうだった?)

I barely knew the language, but I could get by. (言葉はあまり知らなかったけど、どうにかなったよ。)

今日のフレーズ

get by のフレーズ

英語のイディオム「get by」を使った今日のフレーズは「I’ll get by.」「うまくやるさ。」です。このフレーズには「何とか生きていく」「何とかやっていく」「どうにかする」といった意味でも使われています。

まとめ

ここまで英語のイディオム「get by」の意味と使い方を詳しくみてきました。「通り抜ける」と意味や使い方は知ってる方も多かったと思います。「何とかややっていく」といった意味は「困難な状況でもどうにかそれを通り抜ける」と覚えてみると良いかもですね。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいご研)

コメント