英語のイディオム:get lost の意味と使い方

get lostのパンダの絵今日のフレーズ

「get lost」とい英語のイディオムはどのような意味で使われているのでしょう。直訳すると「get:得る」「lost:失う」で「失う状態を得る」といったニュアンスになります。これはどのような状況のことを表しているのでしょう。

ここでは英語のイディオム「get lost」の意味と使い方を詳しくみてみましょう。

スポンサーリンク

get lostの意味

英語のイディオム「get lost」には2つの意味があります。

1つは「迷子になる・道に迷う」という意味、そしてもう1つは「どこかへ行け」という意味。「迷子になる・道に迷う」という意味は中学校で出てくるので知っている方も多いと思います。「どこかへ行け」という意味で使う場合は、話をしている相手、あるいは邪魔をしている相手に対して怒って使います。

get lost の使い方

get lostの使い方

ここでは英語のイディオム「get lost」の使い方を詳しくみてみましょう。

「迷子になる・道に迷う」という意味の「get lost」①

Sorry I’m late. (遅れてごめん。)

What happened?(どうしたんだ?)

I got lost. (道に迷ってしまったんだ。)

「迷子になる・道に迷う」という意味の「get lost」②

What’s your plan for tomorrow? (明日の予定は?)

Nothing special. (特にないよ。)

Then, why don’t you come to my place? (じゃあ、うちにおいでよ。)

Sure. (いいよ。)

Don’t get lost! (迷子にならないようにね!)

I will call you if I get lost. (道に迷ったら電話するよ。)

「どこかへ行け」という意味の「get lost」①

Why are you following me? (なんでついてくるの?)

What are you talking about? (何言ってるんだ?)

You are following me all the way here. Stop bothering me! Get lost! (ここまでずっとついてきたじゃないか。邪魔するな。どこかへ行けよ!)

「どこかへ行け」という意味の「get lost」②

Paul was following me, so I told him to get lost. (ポールがずっとついて来てたから、どこかへ行けって言ったよ。)

I wonder what’s on his mind. (ヤツは何考えてんだろ。)

今日のフレーズ

get lostのフレーズ

英語のイディオム「get lost」を使った今日のフレーズは「I got lost.」「迷子になった」です。このフレーズは、そこまでの道のりで「迷子になった」ことを伝える際に使います。現時点では道に迷っていない状況です。「今、道に迷っている」という事を伝える時には「I’m lost.」と言います。

まとめ

ここまで英語のイディオム「get lost」の意味と使い方をみてきました。映画やドラマでもよく使われています。どちらの意味もしっかり覚えておきましょう。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいご研)

コメント