英語のイディオム:tight lippedの意味と使い方

tight lippedのパンダの絵 今日のフレーズ
スポンサーリンク

映画やドラマでよく耳にする英語のイディオム「tight lipped」とはどのような意味なのでしょう。直訳すると「tight:結んだ」「lipped:唇がある」で「結んだ唇がある」となります。これは「唇を結んでる人」ということなのでしょうか。

このイディオムがどのような意味でどのように使われているのかをみてみましょう。

スポンサーリンク

tight lippedの意味

「tight lipped」とは唇をギュッと閉じている様子をあらわしています。人がこのような行動をとるときは「怒りをぐっと抑えようとしている」ときや「何かについて話すのを拒んでいる」ときなどです。

英語のイディオム「tight lipped」は「話すのを渋る」「口を閉ざす」といった意味でつかわれています。また「唇をギュッと閉じて」という様子を表すときにも使います。

tight lippedの使い方

tight lippedの使い方

tight lippedの使い方の例①

会社が新しいオフィスに移るという噂を耳にしたBob.

Hey. I heard that our office is moving. (オフィス移動するって聞いたけど。)

Really? Where? (ホント?どこに?)

I asked Manager about it but he was tight lipped when it comes to the place.(マネージャーに聞いたんだけど、場所ってなると口を閉ざすんだよね。)

tight lippedの使い方の例②

同僚のことについて話している2人。

Do you know Sarah who lead Design team? (デザインチームを率いてるサラ知ってる?)

Yeah. She is really cool. But She is quite tight-lipped when it comes to speaking of her family.(ああ、彼女は本当にいい人だよ。ただ家族の話ってなると口が堅いんだよね。)

tight lippedの使い方の例③

He was sitting at the other end of the table, tight-lipped and angry. (彼はテーブルの反対側に座ってて、口をギュッ結んで怒ってた。)

「tight lipped」の前に「be動詞」をつけて「口を閉ざす」という意味で使われることが多いです。

またこれは余談ですが「tight lipped smile」という言葉もあり、これは唇をギュッと結んだ感じで歯を見せず、口角のみを上げた笑顔のことをいいます。

今日のフレーズ

tight lippedのフレーズ

英語のイディオム「tight-lipped」を使った今日のフレーズは「He is tight-lipped.」「彼は口を閉ざしている」です。

「tight lipped」はその出来事において話したくない様子を表すときに使えます。このような場合は「口を閉ざす」「無口になる」「口をつぐんだ」と日本語で表現することができますね。

まとめ

英語のイディオム「tight lipped」をここでは詳しくみてきました。このイディオムは日常会話でもよく使われている表現なのでしっかり覚えておきましょう。

怒っている様子をあらわしているのか、それとも口を閉ざす、または無口な様子を表しているのかは、そのシチュエーションから汲み取りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました