英語のイディオム:lick one’s lipsの意味と使い方

lick one's lipsのパンダの絵 今日のフレーズ
スポンサーリンク

英語のイディオム「lick one’s lips」は直訳すると「lick:舐める」「one’s lips:●の唇」で「●の唇を舐める」になります。食べ物を見たときなどに犬がよくやる行動ですね。

この唇を舐めるという行動を表現する際にはもちろんこのように「lick one’s lips」と使うことができますが、このイディオム他にどのような意味が隠れているのでしょう。

スポンサーリンク

lick one’s lipsの意味

この「lick one’s lips」は上でも書いたように「美味しい物を見た際につい唇を舐めてしまう」という行動を表す言葉です。日本語で言う「舌なめずりをする」ですね。

この言葉には将来起こりうる良いことを想像して「興奮する」、将来起こることを「熱望する」という意味があります。

この他の意味を見てみても、日本語の「舌なめずり」と「lick one’s lips」はすごく似ているイディオムですね。

lick one’s lipsの使い方

lick one's lipsの使い方

「舌なめずりをする」「興奮する」「熱望する」といった意味で「lick one’s lips」を使うときは、「主語」と「one’s」に入る人物を同じにしましょう。主語が「He」の場合は「his」、主語が「she」の場合は「her」といったように。

「主語:▲」と「one’s:●」が別の場合、ただ単に「▲が●の唇を舐めた」となってしまいます。

ここでは「lick one’s lips」の使い方を詳しくみてみましょう。

lick one’s lipsの使い方の例①

ご飯を見た犬はお座りをしています。かなり興奮している様子。

She did it again! (またやった!)

What did she do? (何したの?)

She licked her lips while she waited for the food. It’s so cute.(ご飯を待ってる間に舌なめずりしたんだよ。ホント可愛いな。)

lick one’s lipsの使い方の例②

ラグビーの試合をテレビで見ていた2人の会話

Japan is gonna win! (日本勝ちそうだね!)

Yeah! (うん!)

Look! Japanese rugby fans are licking their lips in anticipation. (見て!日本のラグビーファンは期待で興奮してるよ。)

lick one’s lipsの使い方の例③

新しい大きな仕事を受けたBobの様子をJohnがお伝えします。

John
John

Bob licked his lips at the thought of the money he was going to earn with that work. (ボブはその仕事で稼げる額を描いて興奮してたよ。)

今日のフレーズ

lick one's lipsのフレーズ

英語のイディオム「lick one’s lips」を使った今日のフレーズは「He was licking his lips!」「彼は興奮していた!」です。

何かに対する期待があふれている場面では「興奮する/熱望する」という意味で、美味しい物が目の前にあったり、美味しい匂いがしている場面では「舌なめずりをする」という意味で使えます。

まとめ

ここまで英語のイディオム「lick one’s lips」の意味や使い方をみてきました。場面によって意味合いが変わってくるのでそこは注意しておきましょう。またこのイディオムを使う場合「主語」と「one’s」を同一にすることを忘れずに!

この「lick one’s lips」と同じように使える「smack one’s lips」というイディオムもあります。この「smack one’s lips」もたまに出てくるので覚えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました