animal

今日のフレーズ

英語のイディオム:big dogの意味と使い方

「big dog」と聞くと「大きいイヌ」と思ってしまいますよね。ところが、「big dog」は「大きいイヌ」といった意味だけで使われているわけではありません。そこで今回は、英語のイディオム「big dog」の意味と使い方を詳しくみていきたいと思います。
今日のフレーズ

英語のイディオム:dog and boneの意味と使い方

「dog and bone」という英語のイディオム、直訳すると「イヌと骨」といった訳になってしまいますよね。ところが、日常会話で使われている場合、それ以外の意味で使われていることが多いです。「イヌと骨」からどのようなイメージが湧いてきます?
イディオム集

「duck」を使ったイディオム10選

「duck」を使ったイディオムは本当にたくさんあります。ここでは、その中から厳選して10コを紹介していきます。日常会話でよく使われている表現ばかりなので、しっかり覚えておきたいところです。イディオムを使ったフレーズも一緒に紹介しています。
今日のフレーズ

英語のイディオム:call off the dogsの意味と使い方

「call off the dogs」という英語のイディオム、「call off」が「中止する/やめさせる」といった意味なので、直訳すると「イヌを止めさせる」といった訳になりますよね。しかしこれではイマイチどのような意味で使われているのかイメージが湧いてきません。
今日のフレーズ

英語イディオム:dog in the mangerの意味と使い方

「dog in the manger」という英語のイディオム、「かいばおけの中の犬」といった訳になりますよね。(かいばおけ:牛や馬に与える葉や草を入れる桶のこと)この「dog in the manger」は日常会話でどのように使われているのでしょう。
今日のフレーズ

英語のイディオム:in the dog houseの意味と使い方

「in the dog house」という英語のイディオム、直訳すると「犬小屋の中に」といった訳になりますよね。ところが、この英語のイディオム「in the dog house」、日常会話では「犬小屋の中に」とは違った意味合いで使われていることがあります。
今日のフレーズ

英語のイディオム:puppy dog eyesの意味と使い方

「puppy dog eyes」という英語のイディオム、直訳すると「子犬の目」となりますよね。この英語のイディオム「puppy dog eyes」の意味と使い方は、「子犬の目」を見たときの気持ちをイメージすると想像しやすいかもしれません。
今日のフレーズ

英語のイディオム:go to the dogsの意味と使い方

「go to the dogs」という英語のイディオム、直訳すると「イヌに行く」となんだかヘンテコな訳になってしまいますよね。日常会話でも使われている英語のイディオム「go to the dogs」はいったいどのような意味で使われているのでしょう。
今日のフレーズ

英語のイディオム:three dog nightの意味と使い方

「three dog night」という英語のイディオム、「3匹のイヌの夜」と訳したくなってしまいますよね。ところが日常会話では全く違った意味で使われているのです。そこで今回はthree dog night」の意味と使い方を詳しくみていきます。
今日のフレーズ

英語のイディオム:let sleeping dogs lieの意味と使い方

let sleeping dogs lie」という英語のイディオム、直訳すると「寝ているイヌはそのままに」といった訳になりますよね。この直訳からは寝ているイヌを起こさないように動き回るイメージが湧いてきますが、日常会話ではどのような意味で使われいるのでしょう。
タイトルとURLをコピーしました