英語のイディオム:shut up like a clamの意味と使い方

shut up like a clamのパンダの絵 今日のフレーズ

「shut up like a clam」という英語のイディオム、日常会話で使われている口語表現の一つです。英語のイディオム「shut up like a clam」を直訳すると、「二枚貝のように黙れ」となりますよね。直訳だと命令形で使われているようなイメージですが、それだけではありません。そこで今回は英語のイディオム「shut up like a clam」の意味と使い方を詳しくみていきます。

スポンサーリンク

shut up like a clamの意味

英語のイディオム「shut up like a clam」は「あまりしゃべらなくなる」「静かになる」「黙り込む」「口を閉ざす」といった意味です。何かの理由(特に怒っている時など)黙り込む・口を閉ざすといった場合と、何かの理由で静かにしている様子をあらわすときに使える表現です。

shut up like a clamの使い方

shut up like a clamの使い方

ここでは英語のイディオム「shut up like a clam」の使い方を詳しくみていきましょう。

What happened to Paul? He’s been shut up like a clam ever since he got home.(ポールに何があったんだ?帰ってきて以来ずっと静かだけど。)

I don’t know. (分からない。)


When I asked her about her family, she shut up like a clam. (彼女に家族のことを聞聞いたら黙り込んでしまった。)

What happened? (何が会ったんだ?)

今日のフレーズ

shut up like a clamのフレーズ

英語のイディオム「shut up like a clam」を使った今日のフレーズは「He shuts up like a clam.」「彼は黙りこくってる。」です。明らかに何かがあった様子で「黙りこくっている」とき、あるいは何かが原因で「話すのをやめてしまう」といった場合に使えるフレーズです。

まとめ

ここまで英語のイディオム「shut up like a clam」の意味と使い方を詳しくみてきました。何かが原因で「静かになる」「黙り込んでいる」といった場面を想像しながらフレーズを作って練習してみてください。同じよう意味で使える「clam」を使ったイディオム「clam up」もチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました