hitを使ったイディオム

よく知っている英語の単語「hit」を使ったイディオム8選

ここでは英語の単語「hit」を使ったイディオムを8つ紹介していきます。すべて日常会話でよく使われるているものです。

「hit」には「打つ」や「ぶつかる」といった意味があります。しかし「hit」を使ったイディオムでは、一緒に使われる名詞によって、全く異なった意味になってきます。

目次

hit the sack

hit the sackのパンダの絵

「hit the sack」の意味は「ベッドに入る、床につく」意味です。「go to bed や go to sleep 」と同じ様に使います。

I’m gonna hit the sack. = I’m gonna go to bed. で、「もう寝るよ」という意味になります。

「hit the sack」の意味と使い方

hit the hay

I'm gonna hit the hay.のパンダの絵

「hit the hay」の意味は「ベッドに入る/床につく/寝る」です。上で紹介した「hit the sack」と同じように使います。

アメリカのドラマでは、こちらの「hit the hay」の方が「hit the sack」よりも耳にする機会が多いです。

「hit the hay」の意味と使い方

hit the road

I'm gonna hit the road. のパンダの絵

「hit the road」の意味は「出発する、出かける、発つ」です。

英語で「出発する/出かける」といえば、「leave」や「get going」を思い浮かべる方が多いと思いますが、友人や家族同士で話す際には「hit the road」を使う方が多いと思います。

「hit the road」の意味と使い方

hit the trail

I'm gonna hit the trail.のパンダの絵

「hit the trail」の意味は「hit the road」と同じで「出発する、出かける、発つ」です。

この「hit the trail」も「hit the road」と同様にカジュアルな場面ではよく使われるイディオムです。

「hit the trail」の意味と使い方

hit the books

I'm gonna hit the books.のパンダの絵

「hit the books」の意味は「一生懸命勉強する/必死に勉強する/熱心に勉強する」です。重要なポイントは「一生懸命/必死/熱心」に「勉強する」という意味で使われるということです。

「hit the books」の意味と使い方

hit the ceiling

「hit the ceiling」のパンダの絵

「hit the ceiling」の意味は「すごい勢いで怒る」です。誰にも止められない勢いで怒るというのをイメージしてください。

同じように使えるイディオムで「hit the roof」もあります。

「hit the ceiling」の意味と使い方

hit the bottle

hit the bottleのパンダの絵

「hit the bottle」の意味は「酒をがぶ飲みする/酒に溺れる」です。お酒をボトルごとガブガブと飲んでいる様子を想像してみてください。まさにその状況が「hitting the bottle」です。

お酒を普通に飲む状況では、このイディオムは使いません。

「hit the bottle」の意味と使い方

hit the floor

hit the floorのパンダの絵

「hit the floor」で一番使われている意味は「転ぶ」です。「お尻が床を打った」という感じですね。他にもいくつかの意味があります。

シチュエーションによって意味が変わるので、慣れてしまうまでは若干手間取ってしまうことがあるかもです。

「hit the floor」の意味と使い方

まとめ

これらのイディオムは、友人同士や家族同士でよく使われているものです。

それぞれのイディオムで使われている英語の単語自体は難しくありません。このようなイディオムが英語では頻繁に使用されます。

英語で日常会話ができるようになるには、これらのイディオムもしっかり覚えておく必要があります。

これらは全て「今日のフレーズ」でも紹介した物なので、詳しいイディオムの使い方に関しては例文と一緒にそれぞれのページでご確認ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください