hit the bottleのパンダの絵

「hit the bottle」の意味と使い方

今日のフレーズは「Hitting the bottle already?!」、「もう飲んでるの?!」です。

今日のフレーズは「hit the bottle」というイディオムを使っています。上のフレーズのニュアンスは「もう(そんなに)飲んでるの?!」といった感じです。「hit the bottle」は日常会話でもよく使いますので、覚えておきましょう!

hit the bottleのフレーズ

「Hitting the bottle already?!」は「Are you hitting the bottle already?」の「Are you」を省略した形です。日常会話ではこのように「Are you」部分を省略して使うことが多々あります。

「hit the bottle」の意味

「hit the bottle」は「たくさんお酒をのんで酔っぱらう」というニュアンスが含まれており、「酒をがぶ飲みする、酒に酔っぱらう、酒に溺れる」といった意味で使われます。

hit the bottleの使い方

「hit the bottle」の使い方

「お酒をいっぱい飲む」といった表現をするときに、この「hit the bottle」が使われます。「Let’s go to the bar!」や「Let’s go for a drink!」で「お酒飲みにいこう!」といった意味になりますが、「Let’s hit the bottle!」となると、「いっぱい飲むぞ!」といった意味が強い「飲みに行くぞ!」となります。

たまには酔っぱらいたい時もありますよね?そんなときは、「Let’s hit the bottle!」です!

「「hit the bottle」の意味と使い方」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください