英語のイディオム:wake upの意味と使い方

wake upのパンダの絵今日のフレーズ

英語のイディオム「wake up」は「目覚める」という意味です。寝ていた状態から目を覚ます、寝ているのを起こされるといったニュアンスで使われます。しかし、この英語のイディオム「wake up」ただ単に「寝ている状態」から「目覚める」といった場面以外でも使うことができます。そこで今回は、英語のイディオム「wake up」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

wake upの意味

英語のイディオム「wake up」は「目覚める」という意味で、「(寝ている状態から)起きる」、「(寝ている人を)起こす」といった意味合いです。また、日本語の「目覚める」と同様に、「

英語のイディオム「wake up」は「目覚める」という意味で、「(寝ている状態から)起きる」、「(寝ている人を)起こす」といった意味合いです。また、日本語の「目覚める」と同様に、「意識を取り戻す」「(何かのきっかけで)気づかされる・ハッとさせられる」といった意味でも使うことができます。

wake upの使い方

wake upの使い方

ここでは英語のイディオム「wake up」の使い方を詳しくみていきましょう。

起きる・起こすという意味のwake up

What time did you wake up this morning? (今朝は何時に起きたの?)

Around 7o’clock. (7時ぐらいかな。)


Hey, wake up. Breakfast is ready. (ねえ、起きなよ。朝ごはんできてるよ。)

OK…(わかった。)

意識を取り戻すという意味のwake up

I just hope she wakes up soon. (彼女が早く目を覚ましてくれる(意識を取り戻してくれる)ことを願うばかりだ。)

Yeah…(うん。)

気づかされる・ハッとさせられるという意味のwake up

The call woke them up to what was going on. (その電話が何が起こっているのか彼らに気づかせた。)

Finally…(やっとだな。)


Is Paul OK? I heard he had an accident. (ポールは大丈夫か?事故にあったって聞いたけど。)

Yeah. He is OK. The accident woke him up to he needed help.(うん、大丈夫。事故がきっかけで、彼は助けが必要だと気付いたよ。)

*何かしらの問題で、普段通りではなくなっていたPaul。Paulは事故にあったことがきっかけで、自分は助けが必要なんだと気付かされたといった会話を友人たちがしているといった場面です。

*「気づかされるハッと」といった意味で「wake up」を使う場合、「woke 人 up to ~:人は~に気づかされた」という形で使われることが多いです。

今日のフレーズ

wake upのフレーズ

英語のイディオム「wake up」を使った今日のフレーズは「Wake up!」「目を覚ませ!・起きろ!」です。寝ている相手に対してはもちろん、とんでもない状況や危ない状況にいる相手に対して「目を覚ませ!」と使うことができます。

まとめ

ここまで以後のイディオム「wake up」の意味と使い方を詳しくみてきました。寝ている状態から「目覚める」といった場面以外に、意識がない状態や正気ではない状態から「目覚める」と使うことができる「wake up」。色々な場面を想像しながら、たくさんフレーズを作って練習してみてくださいね。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました