bird

今日のフレーズ

英語のイディオム:fox guarding the chicken coopの意味と使い方

「fox guarding the chicken coop」という英語のイディオム、直訳すると「キツネがニワトリ小屋を守る」という訳になりますよね。これは日常会話で使われている口語表現の一つなのですが、どのような意味で使われているのでしょう。
今日のフレーズ

英語のイディオム:fox in the chicken coopの意味と使い方

街中でも目にする「coop」という単語は「小屋」特に「鳥小屋」という意味です。これを踏まえて、英語のイディオム「fox in the chicken coop」を直訳すると「ニワトリ小屋にキツネ」となりますが、いったいどのような意味で使われているのでしょう。
今日のフレーズ

英語のイディオム:chickens come home to roostの意味と使い方

「chickens come home to roost」という英語のイディオム、直訳すると「ニワトリはねぐらに帰ってくる」といった訳になります。日常会話でもよく使われている口語表現なのですが、直訳からはどのように使われているのでしょう。
今日のフレーズ

英語のイディオム:one day chicken and the next day feathersの意味と使い方

「one day chicken and the next day feathers」はイディオムというよりも、英語のフレーズとして使われることが多い口語表現の一つです。直訳すると「ある日はニワトリで次の日は羽毛」という訳になりますね。
今日のフレーズ

英語のイディオム:run around like a headless chickenの意味と使い方

「run around like a headless chicken」という英語のイディオム、直訳すると「頭がないニワトリのように走り回る」となりますね。昔は家で飼っているニワトリを絞めることが多かったから、このイディオムができたのではないかと思います。
今日のフレーズ

英語のイディオム:like a chicken with the pipの意味と使い方

「like a chicken with the pip」という英語のイディオムを直訳すると「種のあるニワトリのように」となってしまいますよね。ところが、ここで使われている「pip」は「種」といった意味ではないのです。
今日のフレーズ

英語のイディオム:count one’s chickenの意味と使い方

「count one's chicken」という英語のイディオム、「count one's chicken before they hatch」といった形でも知られている口語表現の一つです。直訳すると「(卵かかえる前に)Xのニワトリを数える」といった訳に。
今日のフレーズ

英語のイディオム:chicken-heartedの意味と使い方

「chicken-hearted」という英語のイディオム、直訳すると「ニワトリの心をした」と訳すことができますよ。このイディオムはいったいどのような意味で使われているのでしょう。「ニワトリ」がどのような意味で使われているか知っているとなんとなく想像できますね。
今日のフレーズ

英語のイディオム:no spring chickenの意味と使い方

「no spring chicken」という英語のイディオムは、日常会話で使われている口語表現の一つです。英語のイディオム「no spring chicken」を直訳すると「春のニワトリがない」となってしまい、どのような意味で使われているのかわかりませんね。
今日のフレーズ

英語のイディオム:a chicken in every potの意味と使い方

「a chicken in every potの意味と使い方」という英語のイディオム、1928年のアメリカ大統領選のキャンペーンで使われた有名な表現です。「a chicken in every pot」を直訳すると「全ての鍋にニワトリ」となりますよね。
タイトルとURLをコピーしました