「I’m rooting for you!」の意味は?いつ使う?

I'm rooting for you!のパンダの絵 今日のフレーズ
スポンサーリンク

日本語の「がんばれ」という表現には、様々な気持ちが含まれています。私たちは「がんばれ」という一言で、その人に対する応援の気持ちや励ましの気持ち、様々な気持ちを伝えることができます。
しかし、英語には日本語の「がんばれ」のように便利な言葉はありません。それぞれの状況、それぞれの感情によって「がんばれ」と使えるいろいろなフレーズが存在します。

ここでは「root for」を使って「がんばれ」と表現する状況をみていきます。

スポンサーリンク

今日のフレーズ

今日のフレーズ「I’m rooting for you!」は「応援しているよ!」という意味のフレーズです。

「I’m rooting for you!」はスポーツをする人や、試験を受ける人、成功に向けて一生懸命頑張っている相手へ「応援しているよ!」と伝える時に使います。

I'm rooting for you!のフレーズ

「root for ~」は「~を応援する」という意味で、日本のチームの試合観戦を見るときなどは「Go Japan! I’m rooting for you!(頑張れ日本!応援しているぞ!)」というように使えます。

「root for」を使った他のフレーズ

I'm rooting for you!の使い方

スポーツの話をする時などにもよく使います。

“Which team are you rooting for? “(どのチームを応援しているの?)

“I’m rooting for the Softbank Hawks!”(ソフトバンクを応援しているよ。)

地元のチームを応援しているよ、と言いたいときは “I’m rooting for my home team!”

試験など何かに挑戦する人へも使えます。

“Good luck. I’ll be rooting for you!” (頑張ってね。応援しているからね.)

自分のことを “応援してね”、という時にも使えます。

“My game is tomorrow. Root for me!” (試合、明日なんだ。応援してよ。)

応援するといえば “Cheer up!” で覚えているかたも多いと思いますが、”cheer up”は”元気をだして”というニュアンスで、相手を励ます言葉です。

なのでスポーツ観戦、何かを頑張っている相手に “〜を応援する/〜を応援している”と言いたい時には”root for ~” の方をよく使います。

では、今日もしっかり声に出して練習してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました