よく聞く「Good luck!」の意味はなに?いつ使う?

Good luck!のパンダの絵今日のフレーズ

映画やドラマのワンシーンで「Good luck!」という台詞、よく耳にしますよね。日本のドラマなんかでも、このフレーズが使われることが多い気がします。「Good luck!」は知ってるよ!という方も多いですよね。でも、ネイティブがどのような場面で「Good luck!」と使っているのかはよく分からないという人もいると思います。

そこで今回は、「Good luck!」の意味や使い方を詳しくみていきたいと思います

スポンサーリンク

今日のフレーズ

今日のフレーズはもちろん「Good luck!!」、「頑張って!、頑張れ!」です。

Good luck!のフレーズ

「Good luck!」を日本語に訳すとすると、一番近い意味はやっぱり「頑張って!」「がんばれ!」や「うまくいくと良いね」になります。

どのような場面で使われているのかというと、試験や仕事、試合や新しいプロジェクトなど、何かしらのイベントを控えている相手の人を応援する時に使います。

「Good luck!」は「うまくいくと良いね」というニュアンスが強く入った「頑張ってね!/頑張れ!」なので、私「頑張ります!」という意味では使えません。

Good luck!の使い方

「Good luck!」「~ 頑張って!」、「~ 頑張れ!」「~ の成功を祈ってるよ!」「~ うまくいくと良いね!」と言いたいときは、上の絵にあるように「Good luck in ~」、「Good luck on ~」、「Good luck with ~」の形で使いましょう。

「Good luck on +対象の物事」

「on」の後には「test(テスト)」、「job interview(仕事の面接)」、など具体的な「何か」を付け加えます。

「Good luck with +対象の物事」

「with」の後には「project(プロジェクト)」「job(仕事)」「game(試合」など、「物事」や「イベント事」など、もっと抽象的な「何か」を付け加えます。

**「on」と「with」で迷ったときは、「with」を使ってください!!**

「Good luck in +新天地」

「in」の後には「new business(新しいビジネス)」、「new job(新しい仕事)」、「the future(未来)」、「England(イギリス)」など、「新しく活動すること・もの」や「未来」、「場所」を付け加えます。

まとめ

ちょっと難しくなってしまいましたが、ここはもう慣れです。はい。いっぱい使って、いっぱい聞いて、慣れてしまうしかありません。

今日の「Good luck!」は「うまくいくと良いね」というニュアンスが入っている「頑張って!」、「頑張れ!」です。これ、しっかり覚えておいてくださいね。

では、今日もいっぱい声に出して練習しましょう!

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました