ネイティブな「I’m fine.」の使い方を覚えよう。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日のフレーズは「I’m fine.」「大丈夫です。」です。

今日は「I’m fine, thank you」を使いますが、「元気です、ありがとう。」の意味ではありません。「大丈夫です。ありがとう。」あるいは「結構です。ありがとう。」の意味で使いますよ。

I'm fine. のフレーズ

この「I’m fine.」、中学校で習った「元気です。」と言う意味よりも、「大丈夫です。」の意味で使う方が多いんです。

例文をみてみましょう。

I'm fine. の例文

「Are you ok?」(大丈夫ですか?)と聞かれた時に

「I’m fine. Thank you.」(大丈夫です。ありがとう。)、これは「I’m ok.」と同じ意味です。「fine」のほうが丁寧な感じを受けます。

飲み物や、食べ物をすすめられた時、「大丈夫です。」や「結構です。」とお断りすることありますよね?

そんなときも「I’m fine. Thank you.」(大丈夫です(結構です)。ありがとう。)と使います。こちらの状況でも「I’m ok. Thank you.」と使えるのですが、こちらも上と同様で、「fine」の方が丁寧な感じを受けます。

他にもいろいろな場面で使えますね。

「コンビニ行くけど、なんかいる?」って聞かれた時に、「大丈夫。ありがとう。」と答えるときも「I’m fine. Thanks.」

「ご主人が怪我したって聞いたけど、大丈夫?」って聞かれた時に、「大丈夫。ありがとう。」と答えるときも「He’s fine. Thank you.」です。

上のように、「I’m fine. Thank you.」は「大丈夫です。ありがとう。」の意味で使われます。

もちろん「fine」には「良い」という意味があるので、「I’m fine.」は「元気です。」と訳しても間違いではありません。ただ、日常的な使い方としては「I’m fine.」は「大丈夫です。」の意味でよく使われているんですね。

では、今日もしっかり声に出して練習してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました