英語のイディオム:come onの意味と使い方②「Come on!」

come onのパンダの絵② 今日のフレーズ
スポンサーリンク

英語のイディオム「come on」は「Come on!」と使われることも多いですよね。この「Come on!」なのですが、実は5通りの使い方があるのです。どのような意味で使われているのでしょう。今回は「Come on!」の意味と使い方を詳しくみていきます。

*「Come on!」以外の「come on」の意味と使い方はこちらから。

スポンサーリンク

「Come on!」の意味

口語表現の一つでよく使われている「Come on!」。「急いで!・早く!」、「お願いだから〜!」、「頑張れ!」、「まさか!・うそだろ!」、「やってみろ!」といった意味で使われていることが多いです。場面によって意味が異なってくるので注意が必要ですね。

「Come on!」の使い方

come onの使い方②

「Come on!」の使い方をそれぞれ詳しくみていきましょう。

「急いで!・早く!」の「Come on!」

この「急いで!・早く!」の「Come on!」には「お願いだから急いでよ!・頼むから早く!」といったニュアンスがあります。

Paul! We are leaving!(ポール!出るぞー!)

OK. Wait a minute..(オッケー。ちょっと待って。)

Come on! We are gonna be late! (急いで!遅れるぞ!)


Where is Jane? (ジェーンはどこ?)

She is still changing. (まだ着替え中。)

JANE!! Came on!! (ジェーン!早く!!)

「お願いだから〜」の「Come on!」

「お願いだから〜」といったニュアンスで使う場合、「please!」と同じです。

Tell me what happened. (何があったか教えて。)

No. (いや。)

Come on!! I won’t tell anyone! (お願い〜。誰にも言わないから。)


Can you do this for me? (これやってくれる?)

Again? (また?)

Come on! (頼むから〜)

「頑張れ!」の「Come on!」

I miss Sarah…(サラに会いたいよ…。)

Come on, Ben! There are plenty more fish in the sea.(元気出せよ、ベン!女は星の数ほどいるぞ!)


Come on! You can do it! (がんばれよ!お前ならできるさ!)

Thanks. (ありがとう。)

「まさか!・うそだろ!」の「Come on!」

I won the lottery! (宝くじ当たったぞ!)

Come on! Don’t lie! (まさか!うそつくなよ!)


What was it? (なんだったんだ?)

I just got fired. (たった今クビになった。)

Come on! It’s not true. (うそだろ〜、そんな。うそだよ。)

「やってみろ!」の「Come on!」

You son of a bitch. (クソヤロウ。)

You wanna hit me? Do it! Come on!! (殴りたいか?やれよ!やってみろよ!!)


This door won’t open. Oh, come on!! (このドア、開かないな。もう、いい加減にしてよ。)

Let me do it. (ちょっと変わって。)

今日のフレーズ

come onのフレーズ②

英語のイディオム「come on」を使った今日のフレーズは「Come on! Get up!」「いい加減にしろよ。立ちなさい!」です。だだをこねて泣いてる子供に対して「いい加減にしなさい!」や「よしなさい!」といった意味合いでつかえます。相手を挑発する様な場面では「やってみろよ。ほら立てよ。」といったニュアンスになります。

まとめ

ここまで「Come on!」の意味と使い方を詳しくみてきました。場面によって意味合いが異なってくるので、それぞれのシチュエーション事に覚えておきましょう。ちなみに、「come on」+「in」で「Come on in!」となった場合は「入っておいで」という意味になりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました