英語のイディオム:come downの意味と使い方

come downのパンダの絵 今日のフレーズ
スポンサーリンク

「come down」という英語のイディオム、耳にしたことがある方も多いと思います。この「come down」を聞くと「(高い所から)下りる」や「(何かが)落ちる」という意味を想像するのではないでしょうか。ところが、日常会話では「come down」を「(高い所から)下りる」や「(何かが)落ちる」といった意味以外でも使っているのです。

そこで今回は、英語のイディオム「come down」の意味と使い方を詳しくみていきます。

スポンサーリンク

come downの意味

英語のイディオム「come down」には色々な意味があります。その中でも日常会話でよく使われている「(高い所から)下りる」や「(何かが)落ちる」以外の意味は「値が下がる・値下げする」、「(雨や雪が)降る」、「(南の方や小さな町)へ旅行する」、「(お酒などでハイな状況から)普通に戻る」です。

come downの使い方

come downの使い方

ここでは英語のイディオム「come down」の使い方を詳しくみていきましょう。

「値が下がる・値下げする」という意味の「come down」

How much is this? (これいくら?)

It’s 3 dollars. If you buy three of them, the price comes down to 2 each. (3ドル。もし3個買ってくれたら、1個2ドルにするよ。)


Hey. Look at the price. (ちょっと、値段見て。)

Wow. It’s really coming down.(わお。本当に値段下がってるね。

「(雨や雪が)降る」という意味の「come down」

Do you have an umbrella?

Nope. (いいや。)

The rain started coming down. (雨が降り始めたよ。)


The snow is coming down so hard. (雪がすごい降ってるぞ。)

Really? (マジで。)

「(南の方や小さな町)へ旅行する」という意味の「come down」

What’s your plan for Christmas? (クリスマスの予定は?)

Nothing special. (特にないよ。)

Why don’t you come down? (こっちに来たらどう?)


When are you coming down to Fukuoka? (いつ福岡に遊びにくるの?)

This summer. (今年の夏。)

「(お酒などでハイな状況から)普通に戻る」という意味の「come down」

I really had a good time last night! (昨夜は本当に楽しかったよ。)

Bob was on a real high all night and he’s just only come down.(ボブは一晩中ホントに興奮してて、さっきやっと普通に戻ったよ。)


Is she still high? (彼女はまだハイなのか?)

I think she is coming down. (普通に戻ってきてると思う。)

今日のフレーズ

come downのフレーズ

英語のイディオム「come down」を使った今日のフレーズは「It’s coming down.」「降ってるよ。」です。雨や雪が降っている時に使うフレーズです。「It’s really coming down」になると「結構降ってるね。」といったニュアンスで使います。

まとめ

ここまで英語のイディオム「come down」の意味と使い方を詳しくみてきました。場面によって意味合いが異なってきます。場面を想像しながらフレーズを練習してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました