英語で「久しぶり!」と言ってみる:「It’s been a while!」

It's been a while! 今日のフレーズ

「Long time no see!」よりもよく使えるフレーズの第1弾。

今日は「久しぶり!」という意味で使える「It’s been a while!」をご紹介です。

スポンサーリンク

It’s been a while!「久しぶりだね!」

しばらく会っていなかった友達に会った、そんなときに「久しぶり!」っていうのは「Long time no see!」で覚えましたよね。はい、私も学生の頃はそう覚えてました。

しか〜し、今では「Long time no see!」ってあまり使わなくなりました。

なぜなら、現地ではこのフレーズがあまり使われてなかったらです!全く使われていない訳ではないのですが、「It’s been a while!」の方がよく使われています。

It's been a while! ポイント

このフレーズ、そのまま覚えてしまっているとかなり使い回しができるんです。それではその使い方を少し見てみましょう。

It's been a while! 例

It’s been a while!の使い方

Hi! It’s been a while! How have you been?」これは上にもあるように、カジュアルに友達や家族に使ってもバッチリですし、ビジネスシーンで久しぶりに会った方に使ってもバッチリです。

「It’s been a while」が“カジュアル”にも“丁寧”にも使えるフレーズなので。

2つ目の「It’s been a while since I saw a movie./映画見るの久しぶり。」は ” saw a movie ” の部分を他の単語に変えてしまえば色々と使えます。

「It’s been a while since I had sushi!/すし食べるの久しぶり!」

「It’s been a while since I read manga!/漫画読むの久しぶり!」

ここでのポイントは “since I の後にくる動詞は過去形にする!”

ここに気をつければ「〜するの久しぶり!」となります。

まとめ

「It’s been a while!」は挨拶で使えますし、「It’s been a while」の後に「since 〜」とつけると、「〜するの久しぶり」と使えます。

「〜するの久しぶり」って英語でなんて言うの?となったときは、このフレーズを使えば大丈夫です。

本当に便利なので、ここでしっかり身に付けてください!

他にも「Long time no see!」にかわって使えるフレーズがあるので、今回も3回に分けてご紹介します。では、今日も声に出して練習してください!

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいご研)

コメント