英語のイディオム:tie the knotの意味と使い方

tie the knotのパンダの絵今日のフレーズ

「tie the knot」という英語のイディオム、日常会話でもよく使われている口語表現です。直訳すると「結び目を縛る」といった訳になってしまいますよね。この直訳では、いったいどのような意味で使われているのか想像しがたいです。そこで今回は、英語のイディオム「tie the knot」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

tie the knotの意味

英語のイディオム「tie the knot」は「結婚する」という意味です。「knot」には「結び目」という以外にも「もつれ」や「絆」など他にもたくさんの意味があります。「knot」を「絆」として「tie the knot」訳すと「絆を結ぶ」となるので「結婚する」という意味も納得ですね。

tie the knotの使い方

tie the knotの使い方

ここでは英語のイディオム「tie the knot」の使い方を詳しくみていきましょう。

When are you gonna tie the knot? (いつ結婚するんだい?)

Not sure. (まだわからない。)


Did you hear that Paul and Jen are finally tying the knot?(ポールとジェンがついに結婚するってきいたか?)

Yeah! I’m happy for them!(うん!よかったな!)

今日のフレーズ

tie the knotのフレーズ

英語のイディオム「tie the knot」を使った今日のフレーズは「When are you tying the knot?」「いつ結婚するんだ?」です。このフレーズは「When are you getting married?」と同様に使えます。「tie the knot」=「get married」ですね。

まとめ

ここまで英語のイディオム「tie the knot」の意味と使い方を詳しくみてきました。英語のイディオム「tie the knot」は映画やドラマでもでてくる表現なので「結婚する:get married」と同じように使うことをしっかり覚えておきましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました