英語のイディオム:set the seal onの意味と使い方

set the seal onのパンダの絵今日のフレーズ

「set the seal on」という英語のイディオム、「確実にする」や「承認する」という意味で使われている表現です。「set the seal on」と聞くと「シールを貼る」といった意味で受け取ってしまいがちですが、それとは違った意味合いなんですよね。そこで今回は、英語のイディオム「set the seal on」の意味と使い方を詳しくみていきますよ。

スポンサーリンク

set the seal onの意味

英語のイディオム「set the seal on」は「(計画や成功を)確実にする」や「(計画や意志などを)承認する」という意味です。何かしらの結果を確実にする、どのように進めていくかを決定し承認するといった意味合いです。

日本では決定事項を承認したりする大事な場面で「ハンコ」を押しますよね。まさにそのような状況を「set the seal on」であらわします。

「set the seal on」は「put the seal on」と「set」が「put」になっても同じ意味で、同じように使うことができます。

set the seal onの使い方

set the seal onの使い方

ここでは英語のイディオム「set the seal on」の使い方を詳しくみていきましょう。

We set the seal on the new partnership with the client.(クライアントと新しいパートナーシップを結んだよ。)

That’s cool!(よかったな!)


We hope this meeting will set the seal on our agreement.(このミーティングで契約が決まることを願ってる。)

Good luck! (頑張って!)

今日のフレーズ

set the seal onのフレーズ

英語のイディオム「set the seal on」を使った今日のフレーズは「This set the seal on my career.」「これで僕のキャリアは確実だ。」です。自身のキャリアにおいて勝利を確実にした、自身にプラスになできごとがあって今後のキャリアが確実なものになったといった場合に使えるフレーズです。

まとめ

ここまで英語のイディオム「set the seal on」の意味と使い方を詳しくみてきました。物事に決着をつけ確かなものにする、今後の展開を承認してもらうといった場合に使えるイディオムです。仕事の場面などでも使える表現です。しっかり練習して身に着けておきましょう。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました