I’m hungry.

今日のフレーズは I’m hungry.

このフレーズ知ってるよ!って方がほとんどだと思うのですが、今日はおさらいってことで。もちろん意味は、「お腹が空いた」です。Hungryは他にもいろいろと使える単語なのですが、今日はあえて、「I’m hungry」を見てみましょう!

ここでは、ポイントに注意して頂きたい!「とてもお腹が空いた」という表現をするときに使う単語です。「very」が入ってないじゃん!って思ったそこのあなた、鋭い!!

そうなんです、「very」が入ってないんです!!

まずは例文を見てみましょう。

はい。例文にももちろん「very」は出てきません。その理由はすこし上の絵でも述べてますが、主観的に自分の感情を表すときにVERYを使ってしまうと、なんだか不自然なんです。

その理由は、VERYを使う場合は客観的に「とても」と言うときに使う単語だからなのです。

例えば、「She is very cute.」だったり、「He is very hungry.」。これだとバッチリ!これは客観的に他の人のことを伝えてますね。?

「I am very happy 」より「I am so happy」、「I am very sleepy 」より「I am so sleepy」、てな感じで、veryを使いたいところは「so」を使いましょ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください