IKEAとCostcoの発音は日本と違う!

発音について
スポンサーリンク

日本でも有名な IKEA(イケア)Costco (コストコ)

アメリカでもIKEAとCostcoはすごく有名。

ただお店の名前の発音が全く違うんです。

アメリカでIKEAを”イケア”、 Costcoを “コストコ”と言っても全く通じません。

お店の場所が聞きたい時に、この日本の呼び名で言ってしまうと、通じるまでに永遠とかかってしまう気がします。

ノートにIKEA とか、Costcoって書いて見せる方が、絶対的に安全です。(笑

なぜかというと、アメリカでIKEAは”アイア”、Costcoは”スコ”と発音するからです。(太字になってるところを強調してください)

スポンサーリンク

どうして呼び方が違うのでしょうか?

IKEAの場合

実は、IKEA本部の方とお会いしたことありますが、皆さん“イケア”と発音されてました。IKEAをアイキアと発音しはじめたのはアメリカからスタートしたようです。

IKEAがアメリカに進出する際に、Iを”ai”、KEを”ki”と発音することが多い英語圏の方に合わせてイケアを”アイキア”としたんだと思うと聞きました。

KEを”ki”と発音する他の単語で有名なのは、日本からアメリカに伝わったカラオケ!KARAOKEはアメリカで”キャリキ”と呼ばれてます。

「今日はキャリオキナイトだ!、日本でもキャリオキは有名なんでしょ?(It’s Karaoke night! Karaoke is famous in Japan, isn’t it?)」って聞かれた時は何のことだかチンプンカンプンでした。

友人が指差した手書きの看板、”Karaoke Night!”という文字を見るまではカラオケのことを話してるとは想像もできなかったです。

アメリカでIKEAの存在を知っていた私は、IKEAが日本に進出してきた際に”なんでイケア?”と思ったのでした。

IKEAの方たちに会うまでは、日本人がカタカナ読みをしてると思い込んでました。

しかしこればっかしは、カタカナ英語ではなく、アメリカン英語でした。

Costcoの場合

Costcoの本場はアメリカ。なので、発音は”コスコ”で間違えありません。きっと日本に進出する際にTを”ト”と発音する日本人向けに違和感がないように”コストコ”としたのだと思います。これはあくまでも私の憶測ですが。

アメリカでは単語に”t”が含まれる際に発音しないことも多々あります。Costcoもその一つ。でも、日本では表記されているのに音を発しない文字はないですよね?

この他にも日本とアメリカで同じ英語表記で違う発音のものってたくさんあります。

なので、この”読み方違う”をシリーズ化して行こうかな〜と考えております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました