英語のイディオム:fish upの意味と使い方

fish upのパンダの絵 今日のフレーズ

「fish up」という英語のイディオム、直訳すると「魚をあげる」といった意味になりますよね。ところが、日常会話で使われている英語のイディオム「fish up」は魚に限ったものではありません。そこで今回は、英語のイディオム「fish up」の意味と使い方を詳しくみていきたいと思います。

スポンサーリンク

fish upの意味

英語のイディオム「fish up」は「引っ張り上げる」「引っ張って取り出す」という意味です。たくさんある中から目的の物を引っ張り上げる、引っ張って取り出すといったイメージです。「fish」と「up」の間に「引っ張り上げるもの」を入れて「fish ~ up」という形で使われていることが多いです。また、「fish ~ up out of ~」という形で使われることも多く、この場合は「〜の中から〜を引っ張り上げる・取り出す」という意味になります。

fish upの使い方

fish upの使い方

ここでは英語のイディオム「fish up」の使い方を詳しくみていきましょう。

What are you doing? (何しているんだ?)

I’m trying to fish the biggest lobster up out of the tank. (タンクから一番デカいロブスターを取り出そうとしてるんだよ。)


The store staff fished a huge melon up out of the basket. (お店の人がかごの中から大きなメロンをとってくれたんだ。)

Lucky you! ( よかったな。)

今日のフレーズ

fish upのフレーズ

英語のイディオム「fish up」を使った今日のフレーズは「He is trying to fish the biggest cookie up out of the cookie jar.」「クッキーの瓶から一番デカイクッキーを取り出そうとしている。」です。大きな瓶や箱から何かを引っ張り出そうとしているときに使えるフレーズです。「cookie」と「cookie jar」の部分を変えて色々フレーズを作ってみてください。

まとめ

ここまで英語のイディオム「fish up」の意味と使い方を詳しくみてきました。「fish ~ up out of ~」は「fish ~ out of ~」とすごく似ています。一緒に覚えておきましょう。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいご研)

コメント