英語のイディオム:fill one’s shoesの意味と使い方

fill one's shoesのパンダの絵今日のフレーズ

英語のイディオム「fill one’s shoes」は「〇の跡を継ぐ」や「〇の後任となる」といった意味で使われています。直訳すると「〇の靴を満たす」ですよね。「他の人の靴を満たす」 → 「他の人の代わりになる」と考えると「fill one’s shoes」の意味がイメージしやすいのではないでしょうか。それでは、英語のイディオム「fill one’s shoes」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

fill one’s shoesの意味

英語のイディオム「fill one’s shoes」は 「〇の跡を継ぐ」、「〇の後任となる」 、「〇に代わる」といった意味です。誰かの仕事やその役割を担う、また誰かの地位を受け継ぐといった意味合いで使われています。両親の代わりに家業を継ぐといった場合にも使えます。

fill one’s shoesの使い方

fill one's shoesの使い方

ここでは英語のイディオム「fill one’s shoes」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

How are we going to do without Paul?(ポールがいなくなったらどうなるんだ?)

It’ll be difficult to fill his shoes. (彼の穴をうめるのは大変だよな。)


Who is going to fill her shoes? (誰が彼女の跡を継ぐんだ?)

I don’t know. (わからないな。)

今日のフレーズ

fill one's shoesのフレーズ

英語のイディオム「fill one’s shoes」を使った今日のフレーズは「No one can fill his shoes.」「誰も彼の穴を埋めることはできない。」です。彼の跡を引き継ぐのは大変なこと、「彼の代わりにできる人なんていないんじゃないか」といった場合に使えるフレーズです。

まとめ

ここまで以後のイディオム「fill one’s shoes」の意味と使い方を詳しくみてきました。「fill one’s shoes」と同様の意味で「take over」や「take the place of」といった表現もあります。また、「fill one’s shoes」の「shoes」が「boots」に代わって「fill one’s boots」と言われることもありますよ。

色々な場面を想像しながらフレーズを作って、練習してみてください。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました