英語のイディオム:cry wolfの意味と使い方

cry wolfのパンダの絵今日のフレーズ

「cry wolf」という英語のイディオムは「うその情報で人を驚かせる」「人騒がせなうそを言う」といった意味です。イソップ童話の「オオカミ少年」では、少年が「オオカミだ!」と嘘をついて村人を慌てさせますよね。「cry wolf」は少年のように「オオカミだ!」と叫ん(うその情報)で周りを慌てさせることなのです。

それでは英語のイディオム「cry wolf」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

cry wolfの意味

英語のイディオム「cry wolf」は「うその情報で人を驚かせる」「デマを言って人を騒がせる」といった意味です。「でたらめを言う」といった意味合いでも使われています。注目欲しさのあまりに噓をついて周りの注目を得ること、助けが必要ではないのに噓をついて助けを求めること、これがまさに「cry wolf」なのです。

cry wolfの使い方

cry wolfの使い方

ここでは英語のイディオム「cry wolf」の使い方を詳しくみていきましょう。

I got calls from Jane. I couldn’t get it, though. What would it be?(ジェーンから何度も電話があっんだ。とれなかったけど。なんだろ。)

I guess she is just crying wolf. She wants you to do some work for her.(たぶんなんてないさ。君になんかやって欲しいだけだろ。)


I got a text from Paul, and it said “urgent.” What do you think it is?(ポールからメッセージ来てて、”緊急”って。何事だと思う?

It would be nothing. Paul is crying wolf again.(なんてことないさ。またデマじゃないか。)

今日のフレーズ

cry wolfのフレーズ

英語のイディオム「cry wolf」を使った今日のフレーズは「Don’t cry wolf!」「注目欲しさに嘘つくな!」です。注目欲しさに嘘をついて他の人の気を引こうとする人に対して使えます。「そんなに嘘で人の気を引いてたら誰も信用しなくなるぞ!」といったニュアンスで使われます。

まとめ

ここまで英語のイディオム「cry wolf」の意味と使い方を詳しくみてきました。オオカミ少年の物語を知っている人であれば、「cry wolf」の意味がしっくり頭に入ってきたのではないでしょうか?オオカミ少年を知らない方も、ぜひ読んでみてください。きっと、「cry wolf」がどういう場面での「うそ」なのかしっくりくると思います。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました