英語のイディオム:come withの意味と使い方

come withのパンダの絵 今日のフレーズ

「come with』という英語のイディオム、耳にした事がありますよね。英語のイディオム「come with」は日常会話でよく出てくるイディオムです。「come(来る)」+「with(一緒に)」なので、「一緒に来る」という意味が創造できます。日常的に使われている意味はこれで良いのでしょうか。

ここでは英語のイディオム「come with」の意味と使い方を詳しくみていきます。

スポンサーリンク

come withの意味

英語のイディオム「come with」は「~が一緒に付いている」、「~を同伴する」という意味です。「~が一緒に付いている」とは「何かが付属している」や「~を備えている」といったニュアンスで、「~を同伴する」とは「~と一緒に目的地へ向かう」、「~を伴ってくる」といったニュアンスです。

come withの使い方

come withの使い方

ここでは英語のイディオム「come with」の使い方を詳しくみていきましょう。

「~が一緒に付いている」という意味の「come with」

I would like to buy a computer. (このコンピュータを買いたいんですが。)

If you buy this computer, it comes with 5years guarantee.(このコンピューターを買われると、5年の保証が付いてきますよ。)

I’ll take it. (それください。)


Does this burger come with french fries? (このバーガーはフライドポテトついてるの?)

Yes. (はい。)


I’m looking for a room which comes with furnitures. (家具が付いてる部屋を探してるんだけど。)

Are you moving out your parent’s?(実家出るの?)

「~を同伴する」という意味の「come with」

We are having a BBQ this Saturday. Why don’t you come? (土曜日にバーベキューするんだけど、来ない?)

Can I come with my dog? (犬と一緒に行っていい?)

Of course! (もちろん!)


There is a party on Friday. Would you like to come with me? (金曜日にパーティーがあるんだ。一緒に行かない?)

今日のフレーズ

come withのフレーズ

英語のイディオム「come with」を使った今日のフレーズは「Come with me.」「一緒にきて。」です。 「come with」は「一緒に目的地に向かう」といった意味で使われているため「一緒に行こう」や「一緒においで」といった訳でも大丈夫です。

まとめ

ここまで英語のイディオム「come with」の意味と使い方を詳しくみてきました。直訳すると「一緒にくる」になりますが、ここで紹介した「~が一緒に付いている」、「~を同伴する」という意味で覚えておくと、会話がスムーズに理解できますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました