英語のイディオム:work onの意味と使い方

work onのパンダの絵今日のフレーズ

「work on」という英語のイディオムは「(仕事など)~に取り組む」「(スキルなど)を磨く・鍛える」といった意味で使われている表現です。何かを作り上げたり、何かを改善するために時間をかけて行うといったニュアンスです。今回は、この英語のイディオム「work on」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

work onの意味

英語のイディオム「work on」は何かを作り上げる・改善する・修理するのに「取り組む」、時間をとって自分のスキルを「磨く・鍛える」といった意味です。時間をとってその物事が良い方向へ進むように取り組むといった意味合いです。

work onの使い方

ここでは英語のイディオム「work on」の使い方を詳しくみていきましょう。

work onの使い方

Do you think you can fix this computer?(このコンピューターなおせるかな?)

I’ll work on it. (やってみるよ。)


Don’t forget that you need to turn in the paper by this Friday.(今週の金曜までに論文を提出しないといけないこと忘れるなよ。)

Don’t worry. I’m working on it.(心配するな。今やってるから。)


I need to work on my writing skill.(文章力を磨かないと。)

Do you want to try this book?(この本読んでみる?)


He is a good player, but he needs to work on his stamina.(彼はいい選手だけどスタミナを鍛えないとな。)

Yeah. (だな。)

今日のフレーズ

work onのフレーズ

英語のイディオム「work on」を使った今日のフレーズは「I’m working on my bike.」「自転車に取り組んでるんだ。」です。自転車を改善している・自転車を修理しているといった感じで、自転車をよくするために取り組んでいるといったニュアンスです。

「I’m working on my bike skill.」となると「自転車の練習をしている」「自転車のテクニック上げるために取り組んでいる」といった意味で使えますよ。

まとめ

ここまで英語のイディオム「work on」の意味と使い方を詳しくみてきました。色々な場面で使われている口語表現の一つです。様々な場面を想定し、例文を作って練習してみてくださいね。It would help you if you worked on making examples!

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました