英語のイディオム:set upの意味と使い方

set upのパンダの絵今日のフレーズ

「set up」という英語のイディオムは「設定する」や「設置する」「設ける」といった意味です。機械や装置などを「設定する」、何かの物をとある場所に「設置する」、組織や事業を「設ける」といった意味合いで、漢字の「設」が持つ意味合いを持ったイディオムになります。今回はこの英語のイディオム「set up」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

set upの意味

英語のイディオム「set up」は、機械や装置などを「設定する」、看板やテント、フェンスなどを「設置する」、組織や委員会、また新規事業などを「設ける」といった意味です。何かを使ったり、何かを始めたりするときに準備したり作ったりすることを「set up」で表します。

set upの使い方

ここでは英語のイディオム「set up」の使い方を詳しくみていきましょう。

set upの使い方

設定するという意味のset up

Can you set up this computer?(このコンピューター設定してくれる?)

Sure. (いいよ。)


It took hours to set up a new iPhone.(新しいアイフォンを設定するのに何時間もかかっちゃったよ。)

Why? (なんで?)

設置するという意味のset up

How many tents do we need to set up? (テントはいくつくらい設置するひつようがあるの?)

The boss said at least ten.(ボスは最低でも10って言ってた。)


What can I do? (何すればいい?)

Can you help me set up the chairs?(椅子の設置を手伝ってくれる?)

設けるという意味のset up

We need to set up a new product team for next year.(来年に向けて、新しいプロダクトチームを立ち上げないとな。)

Yeah. (うん。)


Did you hear that she set up her own firm?(彼女が自分の事務所を立ち上げたって聞いた?)

Really? (まじ?)

今日のフレーズ

set upのフレーズ

英語のイディオム「set up」を使った今日のフレーズは「I’m setting up a new phone.」「新しい電話を設定しているんだ。」です。新しい機械などを使い始める前に設定するというときは「set up」。このフレーズは「●●を設定している」と言いたいときに使える表現です。

まとめ

ここまで英語のイディオム「set up」の意味と使い方を詳しくみてきました。 。何かを使ったり、何かを始めたりするときに準備する・作るといった意味で「set up」を使用します。色々な場面を想像しながらフレーズを作って、練習してみてくださいね。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました