よく出てくる「go」を使ったイディオムのフレーズ12選

英語のイディオム
スポンサーリンク

日常会話で「go」はよく出てきます。そこで今回は「go」を使った英語のイディオムを、日常会話で使えるフレーズと共に紹介していきます。ここで紹介しているフレーズは、映画やドラマでもよく出てくる分ですよ。

スポンサーリンク

I could go for a burger.

go for のパンダの絵

「I could go for a burger.」は「ハンバーガー食べたいな。」です。英語のイディオム「go for」を「I could go for ~./I would go for ~.」という形で使う場合は「〜が欲しいな/〜がしたいな」という意味になるのです。

英語のイディオム「go for」には「〜を好む」「〜を選ぶ」「〜で売られている」といった意味があります。

英語のイディオム:go forの意味と使い方

Go out and get some fresh air.

go outのパンダの絵

「Go out and get some fresh air.」は「外に出て風に当たってこいよ。」です。

英語のイディオム「go out」には「外出する・出かける・外へ出る」、「デートする」、「(火や電気が)消える」、「廃れる・使わなくなる」など、複数の意味があります。

「外出する・出かける・外へ出る」は場面によって多少ニュアンスが異なってきますよ。

英語のイディオム:go outの意味と使い方

It went out of fashion.

go out ofのパンダの絵

「It went out of fashion.」は「流行遅れになった」です。「go out of fashion」は「流行遅れになる」という意味です。

英語のイディオム「go out of」には「〜から出る」、「〜から消える」、「〜からはずれる」、「〜されなくなる」といった意味があるのです。

英語のイディオム:go out ofの意味と使い方

Don’t go against these rules.

go againstのパンダの絵

「Don’t go against these rules.」は「これらのルールに違反しないように。」です。「go against the rules」で「ルールに違反する」という意味で使うんです。

英語のイディオム「go against」には複数の意味があります。「逆らう・合わない・反する」、「(ルールなどに)違反する」、「~に悪影響を及ぼす」、そして「対戦する」です。

英語のイディオム:go againstの意味と使い方

Let’s go for broke!

go for brokeのパンダの絵

「Let’s go for broke!」は「いちかばちかやってやろう!」です。大変な何かをみんなで達成したい時などに、このフレーズが使えます。

英語のイディオム「go for broke」は「いちかばちかやってみる」「全力で立ち向かう」という意味で使われています。

英語のイディオム:go for brokeの意味と使い方

This beer goes with anything!

go withのパンダの絵

「This beer goes with anything!」は「このビール、何にでも合うよ!」です。「とてもよく合う」と言いたいときは「well」を使って「go well with」という形にします。

英語のイディオム「go with」は「よく合う・似合う」「選ぶ」「同意する」などの意味があります。「よく合う・似合う」で使う場合は「● go with □:●と□はよく合う・似合う」という形ですよ。

英語のイディオム:go withの意味と使い方

She went without sleeping for two days!

go without のパンダの絵

「She went without sleeping for two days!」は「彼女は2日間も寝てなかったんだよ。」です。

英語のイディオム「go without」は「〜を持たないで行く」、「〜を連れないで行く」、「〜なしでやって行く・〜無しの状態でいる」といった意味です。「go without」の意味を捉えるには「without」の後に何か入るかが重要です。

英語のイディオム:go withoutの意味と使い方

Let’s go with the flow.

go with the flowのパンダの絵

「Let’s go with the flow.」は「成り行きにまかせちゃおう。」です。友人らと出かけてて「どうしようか?」となった時に「考えないで、行き当たりばったりでやってみよう」って感じで使えます。

英語のイディオム「go with the flow」は「流れにまかせる」「他人にまかせる」という意味ですよ。

英語のイディオム:go with the flowの意味と使い方

What’s going on?

go onのパンダの絵

「What’s going on?」は「どうしたの?」です。相手を心配している時、何が起こっているか分からない時に「What’s going on?」と使えます。

英語のイディオム「go on」には色々な意味があります。その中でも日常会話でよく使われている意味は「〜し続ける」「〜が起こる」です。「〜し続ける」は「continue」、「〜が起こる」は「happen」と同じ様に使われています。

英語のイディオム:go onの意味と使い方

The fire alarm went off today.

go offのパンダの絵

「The fire alarm went off today.」は「今日、火災報知器がなったんだよ。」です。「危険を知らせるサイレンや、大きな音を出す目覚まし時計のアラームが鳴る」という場合は、「go off」を使います。

英語のイディオム「go off」には複数の意味がありますが、その中でも日常会話でよく使われている意味は「立ち去る・行ってくる」、「突然なり出す」、「爆発する・発射する」です。「悪くなる・腐敗する」といった意味もありますよ。

英語のイディオム:go offの意味と使い方

Let’s go all out!

go all outのパンダの絵

「Let’s go all out!」は「全力でいくぞ!」です。何かの目的を達成するために、「本気でやるぞ」「全力を尽くすぞ」とメンバーに声かけする時に使えるフレーズです。

英語のイディオム「go all out」は「全力をだす」「本腰を入れる」「死に物狂いで行う」「出し惜しみしない」などの意味があります。

英語のイディオム:go all outの意味と使い方

He is always on the go.

on the go のパンダの絵

「He is always on the go.」は「彼はいつも動き回ってるよ。」です。このフレーズは「活動的」というニュアンスですが、場面によっては「彼はいつも忙しくしてる。」と「働き詰め」なニュアンスでも使うことができます。

英語のイディオム「on the go」の意味は「働き詰めで」「あちこち動き回って」です。「busy:忙しい」や「active:活動的」といった意味合いで使われています。

英語のイディオム:on the goの意味と使い方

まとめ

ここまで「go」を使った英語のイディオムと、そのイディオムを使ったフレーズを紹介してきました。ここで紹介した物は色々な場面で使われている物ばかりです。フレーズ事覚えてしまって、是非使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました