英語のイディオム:break downの意味と使い方

break down のパンダの絵今日のフレーズ

「break down」という英語のイディオムには様々な意味がありますが、その中でもよくつかわれているのは「壊れる」「分解する」「泣き崩れる」という意味です。この三つは日常会話やドラマ、映画でもよく耳にします。そこで今回は、英語のイディオム「break down」の 「壊れる」「分解する」「泣き崩れる」 という意味と使い方について詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

break downの意味

英語のイディオム「break down」は 「壊れる」「分解する」「泣き崩れる」 といった意味でよく使われます。

「壊れる」は「機械などが動かなくなる」と、「問題などがありシステムや関係性がダメになる」といった2つの意味合いがあります。

「分解する」は「酵素などの物質が分解する」と、「物事を容易にするために細かく分類する」といった「細かく分解・分類する」といった意味合いです。

「泣き崩れる」は、特に「人前などで取り乱す・涙が止まらない」といったニュアンスで使われています。

break downの使い方

ここでは英語のイディオム「break down」の使い方を詳しくみていきましょう。

break down の使い方

「壊れる」 という意味の「break down」

Why didn’t you come last night? (なんで昨夜は来なかったの?)

My car broke down. (車が壊れたんだよ。)


Why did you move here?(なんでここに引っ越してきたの?)

I moved here when my marriage broke down.(結婚生活が破綻したとき、ここに引っ越してきたんだ。)

「分解する」 という意味の「break down」

Dad, what happened to the food we eat?(父さん、私たちが食べてるものはどうなっているの?)

Food is broken down in the stomach.(食べ物はお腹の中で分解されるんだよ。)


Let’s break down the themes.(テーマを分類してみよう。)

OK. (うん。)

「泣き崩れる」 という意味の「break down」

Is she OK? She was about to break down last night.(彼女は大丈夫?昨夜は取り乱す寸前だったけど。)

Yeah. (うん。)


He broke down last night.(彼は昨夜取り乱していた。)

Really?(まじか?)

今日のフレーズ

break down のフレーズ

英語のイディオム「break down」を使った今日のフレーズは「It broke down.」「壊れてしまった。」です。車や機械など、何かが壊れて動かなくなったときに使えるフレーズです。

まとめ

ここまで英語のイディオム「break down」の意味と使い方を詳しくみてきました。「break down」は日常会話やビジネスシーンでもよく使われている表現です。いろいろな場面を想像しながらフレーズを作って、練習してみてください。

今日のフレーズ
スポンサーリンク
おすすめの英語の文法書
一億人の英文法

英語を話すことが目的の文法書です。英会話を習得したい方にはかなりおすすめです。ただし英語の基本文法がある程度身に付いている方向けです。

マンガでおさらい中学英語

大人のための英語の文法書です。漫画を使って中学英語がおさらいできます。なんでこうなるの?といった疑問を解決してくれる1冊です。

大岩のいちばんはじめの英文法

基礎の基礎からもう一度英語の文法を見直したい人へおすすめの1冊。英会話の上達を目的とした方にも、英語につまずきかけている学生の方にも、英語の文法の基礎が分かりやすく書かれています。

eigo-labをフォローする
eigo-lab(えいごラボ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました