コツコツ続けるのは難しい。

0
610
views

久しぶりの投稿になってしまいました。

英語の習得にはコツコツが必要と何度も何度も書いておきながら。。。

2ヶ月以上も、日常の忙しさを言い訳に。。。さぼってしまいました。

コツコツは難しい!ですね…

わたし、苦手なんです。コツコツ続けるの。

もう一度言ってしまいますが、本当に苦手です。

コツコツと続けるのが苦手な私には、怠け癖がすぐ顔を出してきます。

特に、今の私は文章を書くことに対しても苦手意識があります。

この苦手意識がダメなんです。

苦手意識があると、この怠け癖がいつ顔を出そうかとムズムズしだすんです。

苦手意識があると、脳みそが

「苦手なんだな」→ 「やりたくないでしょ?」→ 「じゃー、今日はお休みしちゃえば?」

ってな指令を送ってるんだと思うんです。

で、ついに怠け癖が顔をだす、という。。。

悪循環。

この悪循環を断ち切ることが、重要なんですよね〜。

英語嫌いだった私がコツコツと英語を習得できたのはどうしてか?

コツコツと英語を続けるのに必要なのはモチベーションです。

モチベーションは何でも良いんです。

タノシイ!ハッピー!好き! といったポジティブなものからのモチベーションでも、

苦手だな、嫌だな、好きじゃないな。。。といったネガティブなものからのものでも。

ただ、ネガティブをモチベーションに変えるには一手間あって、負けたくない!勝ちたい!やってやる!ってな気持ちにならなくてはダメなんですよね。

コツコツ続けるのには、理由が必要なのです。

どうしてコツコツするのか、何がコツコツさせるのか。

私が英語をコツコツ続けられた理由は、

「英語を上手くなってやる!」

これが私のモチベーションでした。

英会話力ほぼ0で初めて行ったアメリカ、自分がベイビーになった気分でした。

そこで、「くそー!英語上手くなってやる!」って(笑

中学と高校で学んだ6年間の英語は実践力にはホボなりませんでした。大学に入るテストはパスできても、英会話力はベイビーでした。それを実感しました。受験を目的とした英語の授業では英会話力は伸びないのです。英会話には暗記だけではなく、練習が必要なんです。コツコツと続ける練習が。

あなたの英語を練習するモチベーションはなんでしょう?

コツコツは難しいです。

コツコツ続けるためのモチベーションをまずは見つけましょう!!

私も文章を書くためのモチベーションを見つけます!

ちなみに最近の私の仕事のモチベーションは「フレンズ」をちょっと見る、です。何度見ても爆笑してしまうのはどうしてでしょう。


フレンズ-コンプリート シリーズ シーズン1-10[PAL][Blu-ray][Import]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください