英語のイディオム:the birds and the beesの意味と使い方

the birds and the beesのパンダの絵 今日のフレーズ
スポンサーリンク

「the birds and the bees」という英語のイディオム、どこかで見聞きしたことがある方もいると思います。これは一体どのような意味なのでしょう。直訳すると「鳥と蜂」になりますが、全く違った意味で使われています。

そこで今回は、英語のイディオム「the birds and the bees」の意味と使い方を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

the birds and the beesの意味

英語のイディオム「the birds and the bees」の意味は「性の基礎知識」「初歩的な性教育」です。「どのようにして子供ができるか」という話を子供に教えることを意味します。「sexとは〜」と子供たちにもダイレクトで言ってしまいそうなアメリカの人たちが、このような表現を使っているとはビックリですよね。

the birds and the beesの使い方

the birds and the beesの使い方

ここでは英語のイディオム「the birds and the bees」の使い方を詳しくみていきましょう。

When did you talk to your kids about the birds and the bees? (いつ子供たちに初歩的な性教育の話しをした?)

When they turned 10years old.(彼らが10歳になった時。)


My father tried to teach me about the birds and the bees last night. I couldn’t tell him that I know it already. (昨日の夜、父さんがどうしたら子供ができるかって教えようとしてたんだけどさ。もう知ってるよって言えなかったよ。)

That’s awkward. (それ気まずいね。)

今日のフレーズ

the birds and the beesのフレーズ

英語のイディオム「the birds and the bees」を使った今日のフレーズは「Let’s talk about the birds and the bees.」「どうやって子供ができるかに付いて話そう。」です。このフレーズは、本のタイトルにもなっていたりします。子供たちに初歩的な性教育をする際に使えるフレーズですね。

まとめ

ここまで英語のイディオム「the birds and the bees」の意味と使い方を詳しくみてきました。「the birds and the bees」は直訳では想像できない意味で使われている英語のイディオムの典型ですね。このようなイディオムは覚えてしまうほかに手だてはありません。しかし、いつしかこれが面白く感じてきちゃうんですよね。

コメント

  1. […] 英語のイディオム:the birds and the beesの意味と使い方 […]

タイトルとURLをコピーしました