ワーキングホリデーの参加資格:イギリス

ワーホリ
スポンサーリンク

イギリスのワーキングホリデーは他の国のプログラムと異なってます!

 

イギリスで就労することを前提に発給されるビザです!

Youth Mobility Schemeとよばれ、抽選で当選した人しかVISAの申請を行う事ができません。

まずは抽選に応募しなければならないのです。

*日本国籍者が対象となる定員は1000名で、1月と7月に行われる2回の抽選へ分けられます。800名が1回目に行われる2017年1月の抽選にて選ばれます。

ただ、VISAを取得できた場合は最長2年間イギリスで滞在する事ができます。

イギリスワーキングホリデービザの応募情報は毎年10~12月に発表されます。

参加資格要件:

  • 日本在住で日本の国籍を有する
  • 申請書受理時点での年齢が、18歳以上30歳以下 (出発時の年齢ではないので、30歳ギリギリで許可証をとって、31歳で渡航もOK.)
  • Youth Mobility Schemeなどの就労許可通知書の発給を受けた事がない人!一生に一度のみ参加できます。
  • 最低1,800ポンド相当の資金を有している (およそ30万円)
  • 子供さんなど扶養家族のいる方参加できません。申請する方のビザしか出ません。
  • 他のビザへの変更はできません。
  • イギリス滞在終了後に、イギリスを出国すること。

当選して、VISAの申請を行う際に以下の物が必要となります

ー 査証申請料(200ポンド相当の日本円)、クレジットカードでの支払いになります。
ー 旅券と写真ページのコピー。
ー 滞在資金証明。

 

イギリスのオフィシャルサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました